永井旅路

大学生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰かこの人をどーにか

してください
ジェイソン・ムラーズというシンガーソングライター。
このひと去年の2月にI'm Yoursという曲をリリースして最高4位まで上がったんですが、未だに23位にいるというゾンビなんです
この曲は澱みがなく、一言でいうと、誰もが親しめる曲。
そんな曲だからこそ1年以上もHITし続けているのかも


いやー久々に音楽について語りますか笑
今週もブラック・アイド・ピーズのブンブンパウが1位これで4週連続ですね
最近はTop10が強すぎる
今週も2曲しか入れ替わってないし、先々週なんて入れ替わりませんでした
先週初登場9位のEMINEMが1位を脅かす存在になるかなぁと思ったら今週11位
新曲のPVには大統領選挙の話題になったアラスカ州知事のペイリーさん、ブリちゃん、お騒がせヤク中セレブのエイミーさんなど、それぞれそっくりさんが登場し、どれも彼女達を皮肉る内容になっています。
彼は強烈な歌詞で良い意味でも悪い意味でも公にメッセージを伝えていますね
日本は規制が厳しいし感動系の曲を書くなら恋愛路線くらいしかないけど、むこうは裁判が面倒臭くないからこれだけ規制も緩く、いろんな方面で衝撃的な曲が書けるのかなぁ




時世に合わせていろんな曲ができますね

イラク戦争の時などは沢山のアーティストが反戦を歌詞で訴えました



オバマ大統領のときは激しくなかったですが、その前のブッシュ氏とケリー氏の大統領選挙では アーティスト内でブッシュ派とケリー派で分かれて曲のリリース合戦が起きました(確かエミネムはケリー派)



また著名人が死ぬと、その追悼ソングが多数リリースされます



地区の貧困を訴えた曲なども
ハリケーンのカトリーナの時、スマトラ沖地震など、多くのアーティストが現状を伝えたり、その上献金もしました
最近ではイタリアで起きた地震に対し、マドンナが数億の寄付金を出しましたね
多くの被害者全部に行き渡るかどうかわからないけど、するかしないかの気持ちが大事
そんな彼、彼女達を僕はリスペクトします
スポンサーサイト
  1. 2009/05/04(月) 10:39:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<財布落としたー | ホーム | ジェットが死んだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokuro1102.blog6.fc2.com/tb.php/179-2c3ecc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。